絵本の紹介(1)

うしろにいるのだあれ

みなさま、こんにちは、吹田市岸辺・健都の心療内科・精神科のむらかみクリニックのスタッフブログです。
朝、夕は少し涼しくなり秋の気配が感じられるようになってきましたね。さて、今日は待合室に置いた絵本をご紹介します。1冊目は何年か前に話題になった「うしろにいるのだあれ」 ふくだ としお:さく。
この絵本はたくさんの海の生き物が自分の後ろにいる生き物を紹介していきます。生き物の絵が大きく描かれており色使いがとてもきれいなので小さなお子様にも読みやすくなっております。
絵本は表紙をあけた色にも作者の意図が込められているそうです。この絵本は表紙を開けると鮮やかな黄色です。

吹田市岸辺・健都の心療内科・精神科なら
むらかみクリニック