自閉症スペルトラム障害(広汎性発達障害) 2

the accountant

こんにちは、吹田市岸辺・健都の心療内科・精神科のむらかみクリニックのブログです。日本語の題名はザ・コンサルタントですが原題はTHE ACCOUNTANTとなっています。表の顔は会計士だが顧客はマフィアなど危険な相手ばかりいう主人公、何とこの主人公が自閉症スペクトラム障がい(以下ASD)という設定です。ASDの克服のため幼少期から父親にしごかれて高い戦闘能力を獲得、ただしそのトラウマに今も苦しんでいます。戦っていた相手が実は〇〇だった、と終盤で冗談かなとも思える展開になってせっかくの緊張感が失せるのですが、最後に主人公を高いハッカー能力で支えていた女性の正体が判明して、泣ける映画ではないはずなのに何故か泣けるという不思議な映画です。弱者あるいはマイノリティー同士の連携というのは以前に紹介した「beautiful day」にも通じるテーマです。心療内科・精神科の観点からはピアサポートだとか当事者グループとかにも通じるのかもしれません。

吹田市岸辺・健都の心療内科・精神科なら
むらかみクリニック