1日遅れの七夕の話題

こんにちわ、吹田市岸辺・健都の心療内科・精神科の「むらかみクリニック」のスタッフブログです。昨日は七夕でしたが、当然のごとく曇り空で星一つ見えない夜空でした。だいたい例年梅雨が明けるのは7月末なので今年も星が見えなかったねというのがほとんどだと思います。これは、明治政府が月を基準とした太陰暦から太陽を基準とした太陽暦を採用した時に、旧暦の明治5年12月3日を明治6年1月1日としたからで、今年の旧暦の7月7日は8月17日に当たるそうです。その際に七夕の日付を変えるという案もあったようですが古来からのものということでしなかったようです。

吹田市岸辺・健都の心療内科・精神科なら
むらかみクリニック